キャリアウーマンたちの挑戦(改訂版)

著者:イヴォンヌ・ツィーグラー

翻訳・監修:志學社

判型:A5判・並製・232ページ

発行日:2016年7月20日

ISBN:9784904180587

定価:1,800円+税 

 

 

 

本書は、1990年代後半において日本人女性が、いかに大きな困難を乗り越えて、彼女たちのキャリアを追求していったか。ドイツ人女性社会経済学者が25人のキャリアウーマンに詳細な聞き取りを行って、その現状を的確に分析したユニークな研究をまとめ上げた1冊である。 

これから実社会に出てキャリアを追求しようとする若い女性にとって、先人たちの経験を共有することで、非常に有益な手引となり得るものである。また、企業での女性進出を促そうとする人事関係者にとって、女性のキャリアアップに関する問題を解く多くの鍵を提供している。 

目次(抜粋)

 日本の働く女性たち 

   日本社会での女性像 

   良妻賢母/職場の花/専業主婦/ママさん職業婦人/オフィスレディー/キャリアウーマン 

現在の職業女性の状況 

学歴/雇用と就業参加/職業形態とその領域/雇用構造における変化/労働条件/ 

男女雇用機会均等法

 仕事と家庭の両立 

   職業と結婚/結婚、出産と職業/夫の家事と教育への関与/育児休業法/ 

幼稚園と保育園/育児休暇後の再雇用/親の介護/日本の管理職の女性像 

日本のキャリアウーマンに関する実証的研究 

   面接した女性たちのプロフィル/教育と資格のレベル/最初の仕事と昇格/キャリア進路の 

   分析/家族の状況/両親の影響/兄弟姉妹/パートナー/友人/キャリア追求の動機/ 

   負担と犠牲/従業員や同僚との関係/女性のリーダーシップの形/キャリアアップでの困難/ 

   採用・教育訓練・昇進昇格での差別/男性による偏見とセクハラ/将来の計画

                                     

                                     一般

 

 

 

お問い合わせ

TEL: 03-6206-0480

FAX: 03-6206-0481


営業時間

10:00〜18:00

土・日・祝日は休業